福岡県 福岡市 風俗営業許可 キャバクラ クラブ パブ ラウンジ等の営業許可 福岡県での風俗営業許可申請手続を行政書士平塚事務所がサポート・支援いたします。 

このホームページは次のような方のために作成しました!  平塚事務所ホームページ

・風俗営業許可を新規に申請したい

・キャバクラ、クラブ、パブ、カフェーの営業をしたい

・申請の手続を代行してもらいたい

・許可申請に必要な店舗図面を作成代行してほしい

・事業をする前にどのような許可が必要か知っておきたい


・風俗営業許可が必要だが、許可取得が可能なのかどうか知りたい

当事務所は、メール無料相談や出張相談なども行っております!ぜひお問い合わせくださいませ。
 |トップページ問い合わせ・お申込み申請の流れ申請代行費用事務所案内
平面図・求積図など営業所・店舗の図面作成のみのご依頼をお考えの方はこちらから

平面図作成支援室
(原則福岡県のみ)


定款作成から会社設立登記までの会社設立手続代行の依頼をお考えの方はこちらから

会社設立支援室
(原則福岡県のみ)

【風俗営業】

◇許可申請のための3つ要件

1.人

2.営業場所

3.設備・構造


■管理者

・選任・業務

■営業時間

■料金の表示

・表示方法
・表示する料金の種類

■年少者立入禁止の表示

■禁止行為

■風俗営業者の遵守義務


■許可申請に必要な書類


■許可取得までの流れ

■事前にご準備いただく物


性風俗関連特殊営業

○無店舗型性風俗特殊営業

○映像送信型性風俗特殊営業


深夜における飲食店

○深夜における酒類提供飲食店営業


【飲食店営業の許可】

○保健所への許可申請



■手数料

■許可申請代行費用

■お問い合わせ・お申込み




■事務所案内

■特定商取引法に基づく表示

■免責事項・プライバシー

■リンク



相談・質問などは上記のメールフォーム以外で送信されたメールには原則として対応いたしません。

どうしても送信できない方のみ下記メールアドレスまで直接お送りくださいませ。

info@hiratsuka-office.com

(氏名・住所・電話番号をお願い致します。)


お問い合わせ先

〒810-0073
福岡市中央区舞鶴1丁目4番1号ハイザックビル706号
行政書士平塚事務所
代表 平塚桂太
 (ひらつかけいた)
営業時間 月~土曜日
10時~17時
日曜、祝日休み
電話
092-737-8830
FAX
092-737-8890
福岡県行政書士事務所
登録番号
第06400693号


行政書士は法律で秘密を守る義務が定められております。
安心してご相談・ご依頼ください


■行政書士法第12条■
行政書士は、正当な理由がなく、その業務上取り扱った事項について知り得た秘密を漏らしてはならない。行政書士でなくなった後も、また同様とする

<風俗営業とは>

風俗営業は、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」によって、1~8号営業に分類されています。

一般的に風俗営業というと性的サービスを提供する営業のことだとイメージされがちですが、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」では『接待飲食等の営業』と『遊技場営業』に分類され、許可基準が設けられています。

性的サービスを提供する営業は「性風俗関連特殊営業」という別の届出制営業になります。

風俗営業許可が必要な店舗には、カフェー、料理店、キャバクラ、ラウンジ、クラブ、ホストクラブ、パブ、バー、ゲームセンター(遊技場)、パチンコ店、麻雀店などがあります。


<風俗営業の種類>

◆1号営業
キャバレー等の「設備を設けて客にダンスさせ、かつ、客の接待をして客に飲食させる営業」をいいます。

客の「接待」とは、「歓楽的雰囲気を醸し出す方法により客をもてなすこと」をいい、客とともに歌や踊りに興じ、そのかたわらにあってひき続き酒類の酌をし、又は談笑の相手となる行為などがこれに当たります。

◆2号営業
待合、料理店、カフェー、クラブ、ラウンジ、キャバクラ等の「設備を設けて客の接待をして客に遊興又は飲食させる営業」をいいます。

「接待」については1号営業と同じです。客の接待を行うとともに、客にダンスをさせているのであれば2号営業ではなく、1号営業となります。

◆3号営業
ナイトクラブ、ディスコ等の「設備を設けて客にダンスをさせ、かつ、客に飲食させる営業」をいいます。

◆4号営業
ダンスホール等の「設備を設けて客にダンスをさせる営業」をいいます。4号営業では、客の接待や客に飲食させることをできませんので注意してください。

◆5号営業
喫茶店、バー等の「設備を設けて客に飲食させる営業で、客席における照度を10ルクス以下として営むもの」をいいます。

◆6号営業
喫茶店、バー等の「設備を設けて客に飲食をさせる営業で、他から見通すことが困難であり、かつ、その広さが5㎡以下である客席を営むもの」をいいます。

◆7号営業
マージャン屋、パチンコ屋等の「設備を設けて客に射幸心をそそる恐れのある遊技をさせる営業」をいいます。

◆8号営業
スロットマシン、テレビゲーム機その他遊技設備で本来の用途以外の用途として射幸心をそそるおそれのある遊技に用いることができるものを備える店舗その他これに類する区画された施設において当該遊技設備により客に遊技させる営業。
具体的にはゲームセンター、ゲーム喫茶等を言います。


<性風俗関連特殊営業>

◆無店舗型性風俗特殊営業 

○1号営業
人の住居又は人の宿泊の用に供する施設において異性の客の性的好奇心に応じてその客に接触する薬務を提供する営業

デリバリーヘルス・デリヘル(派遣型ファッションヘルス)の営業

○2号営業
電話その他の国家公安委員会規則で定める方法による客の依頼を受けて、専ら、前項第5号の政令で定める物品を販売し、又は貸し付ける営業で、当該物品を配達し、又は配達させることにより営むもの

アダルトビデオ等通信販売

 詳しくはこちらからどうぞ


◆映像送信型性風俗特殊営業

性的好奇心をそそるため性的な行為を表す場面又は衣服を脱いだ人の姿態の映像を見せる営業

インターネットでのアダルトサイト営業、ライブチャット営業

 詳しくはこちらからどうぞ



<深夜における酒類提供飲食店営業>

酒類を提供する飲食店で、深夜(午前0時から日の出までまで)に営業する店を深夜酒類提供飲食店といいます。

深夜営業を行う居酒屋やバーが該当します。

*ホステス等の接客の伴う営業は出来ません。風俗営業が必要となります。

 詳しくはこちらからどうぞ


<飲食店営業の許可>

キャバクラ・スナックを含め、飲食業はお客様に対して飲食物を提供するので、開業する場合には、保健所へ申請し、「飲食店営業」の許可を得なければなりません。

 詳しくはこちらからどうぞ


<営業許可の申請先>

許可の申請は、許可申請書を都道府県公安委員会に提出して行います。

許可の申請書の提出は営業所の所在地の所轄警察署長を経由して行わなければなりません。

ただし、同時に2つ以上の営業所について許可申請を行う場合には、1つの営業所の所在地の所轄警察署長を経由して、すべての許可申請を提出することができます。
〒810-0073
行政書士平塚事務所
代表 平塚桂太(ひらつかけいた)
営業時間:10時~17時<月~土曜日>日、祝日休み
電話:092-737-8830 FAX:092-737-8890
福岡県行政書士会所属
行政書士登録番号:第06400693号
E-mail:info@hiratsuka-office.com
CopyRight(C)2007行政書士平塚事務所 All Right Reserved

「実録!福岡県福岡市で奮闘する若手行政書士」 (楽天ブログ)

「福岡で奮闘中!行政書士の実録ブログ」  
(アメブロ)

*ブログ毎日更新中です。ぜひご覧下さいませ。

〒810-0073
福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目4番1号ハイザックビル706号
TEL:092(737)8830  
FAX:092(737)8890

メール:info@hiratsuka-office.com
営業時間 月~土 10:00~17:00


◆当事務所運営サイト   (行政書士平塚事務所のホームページ)

○会社設立支援室  ○合同会社設立支援室  ○電子定款作成支援室

○定款変更・議事録作成支援室  ○会計記帳代行支援室  

○事業資金調達支援室  ○事業計画書作成支援室

○「離婚協議書」の作成に「公正証書」を活用!  ○示談書作成支援室

○遺産相続手続支援室    ○相続対策支援室

○遺産分割協議書作成支援室   ○公正証書遺言作成支援室

○公正証書作成支援室    ○任意後見契約支援室  

○金銭貸借契約書作成支援室 ○即効!「内容証明郵便」活用 
お急ぎの方はお電話でお申込みくださいませ。 TEL 092-737-8830

■お問い合わせ・お申込み お問い合わせは無料です 事務所までの地図


営業所・店舗の測量にはレーザー測量器を使用します。

測量した寸法をもとに図面をCADで作成します。